今話題のコーピングと「音楽ハーブの自律訓練セラピー」


本当は自分で毎日やるに越したことはないけれど

やっぱり人にやってもらうのが至福~

というものが、たくさんあると思います。

 

言わずもがなのマッサージやストレッチ。

これはタッチングによる癒し効果もありますね。

私なんかはおいしい手料理もそう。

自分にはない誰かの創意工夫や

丁寧さに触れると心の栄養になる気がします。

 

ただ、「面倒で続けられない~」だけではなく、

自分が主役では得られないもの、

自身が受容体になって、ただただ五感を開くだけ

その心の余裕と言うか、身体の余白と言うか、、、

そこを何かが埋めてくれたとき、

それが至福で、結果的に癒されるのだと思います。

 

癒しとは本来、自発的に直す、自然治癒のこと。

そして、様々な社会ストレスに晒される現代人にとって、

その自然治癒力を回復・維持するために

積極的な休息やリラックスがほぼ全員に必要です。

 

さらに、ストレスケアではコーピングという概念があります。

大小さまざまな対処法を持っておいて、

自分なりに、その引き出しを小まめに使えることが鍵です。

 

こちらは先日の音楽とハーブの自律訓練セラピー

DSC_2656

肩こり、冷え、頭痛、、、

お仕事による過労で寝ても疲れがとれない、と。

 

自分なりのハーブティやアロマを使ったハーバルライフ、

整体にも通われているようですが、

自律神経の乱れを整えるたいからと、

セッションを受けられました。

 

 

季節と身体の状態に合わせて選ぶ

クラシック音楽2曲を聴きながら、

脚から全体まで、リードに従って

自律訓練法で脱力していきます。

 

自律訓練法はドイツの精神科医が開発した療法で、

西洋から広がり今は日本の医療現場でも使われるように

なっています。

ストレス緩和法とも呼ばれるのですが、

起きているのと寝ている間をさまよう意識状態で

施術したクライアントの身体がリラックス状態になります。

続けることで、大方の人がある時点からよく眠れるようになる

との報告もあります。

他にも、気持ちが穏やかになる、疲労が回復する

痛みが和らぐ、集中力がつく etc など

多岐にわたる効用が確認されています。

 

 

+TONEのセラピーでは、自律訓練法を基本としながら

イメージングを組み合わせたりハーブティに至るまで

事前にお聞きした不調を考慮して、

より心身全部がほぐれてストレスケアにつながるよう

都度カスタマイズしていきます。

 

ご自宅での簡易なやり方、音楽療法的なお話や

自身が学んだメディカルハーブやアロマ

オススメなどについてもアドバイスさせていただきます。

 

 

世田谷尾山台自宅では、こんな感じでおこなっています。

DSC04592

自宅セッションの場合は、ピアノ演奏も適宜取り入れながら

生の音の振動も体感していただけます。

 

ストレスは溜まっていても気づかないケースが多いです。

 

意識的、積極的な休息のための一手段として

是非ご活用いただければと思います♡

 


 

【音楽とハーブの自律訓練セラピー】

1回70分

3,000円+税(ハーブティ付き)

※初回は1,000円の割引でお試しいただけます

 

セラピーは月曜日、金曜日を中心に行っております。

その他の日時も可能な場合がございますので、

当サイト「MAIL」からお気軽にお問い合わせください。